カメラ初心者が練習がてら行くべき日本の絶景撮影スポット5選

素晴らしい一枚が撮れた! そんな感動体験の繰り返しこそが、撮影への意欲や自信を深めてくれます。とはいえ、カメラ初心者にとって、そんな満足のいく一枚を撮ることは、簡単でもありません。ですが、圧倒されるような日本の絶景スポットを訪れれば、技術に限らず心に響く写真が撮れます。

プロのカメラマンや実力者であれば、被写体に関係なく良い写真が撮れます。ですが初心者なら、まずは良い被写体を撮ることにこだわってみてください。心打つ絶景を切り取った一枚は、腕前に関係なくあなたの自信を深めてくれることでしょう。

以下は、数ある中でもおすすめの国内絶景スポットです。写真の練習がてら観光に訪れて、意義あるひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

・山梨県 昇仙峡

甲府市北部に位置する、日本でも有数の渓谷スポットです。全国観光地百選において、渓谷の部で堂々の第1位を誇る名実共に優れた名所です。荒々しく削り取られた花崗岩の断崖と、その合間を流れる豊かな渓流は、絵に描いたような自然美を感じさせます。また川の上流部には、見所である仙娥滝があります。迫力と上品さを兼ね備えた水流の芸術は、写真に収める価値大いにありといったところでしょう。時間帯によって、飛沫に虹が架かる点もポイントです。その虹は、初心者向け一眼レフでも写し出すことが可能です。きっとお気に入りの一枚に仕上がることでしょう。

・岐阜県 白川郷

全国的にも有名な、貴重な合掌造りの町並みが残る山間の町です。正確には、大野郡白川村萩町という地域になります。まるでタイムスリップしたかのような風情ある雰囲気に、フォトグラファー魂が揺さぶられること間違いなしです。裸眼で見ても心打つ風景は、もちろん写真に収めても特別なインパクトを与えてくれます。それこそ、腕に限らずといった具合です。

特におすすめは、雪深い季節です。そもそも合掌造りという建築法は、雪の重みに家屋が耐えられるよう編み出された技法であるため、雪景色との相性が抜群なのです。さらには、家々の明かりが灯り始める夕方頃の時間帯を狙ってみると良いでしょう。真っ白な雪と暖かな光、そして風情ある合掌造りの家々が、この上ないコントラストを感じさせてくれます。

. はじめて見ました、屋根張り替え中✨😳ォ- 次は雪化粧をガッツリ撮りに来たいと思います🤣✨ さみしいので何方か行きましょ〜✨ . Location : Gifu / Japan . . Follow ➡️ @daily_photo_japan Tag ➡️ #daily_photo_jpn . . #白川郷 #世界遺産 #岐阜 #gifu #shirakawago #worldheritage #ダレカニミセタイケシキ #合掌造り集落 #retro #古い建物 #japanlife #ファインダー越しの私の世界 #写真好きな人と繋がりたい #team_jp_ #bestjapanpics #pics_jp #japan_daytime_view #photo_jpn #art_of_japan_ #japan_of_insta #IGersJP #phos_japan #Lovers_Nippon #ig_japan #土曜日の小旅行 #Loves_Nippon #Loves_Nippon #retro_japan_ #special_spot_vip

ayukawaさん(@ayukawa210)がシェアした投稿 –

・四日市コンビナート

一般的な絶景とは一線を画すかもしれませんが、騙されたと思ってぜひチェックして欲しいのが、三重県四日市市にある工場群です。いわゆる「工場萌え」は、少しマニアックな印象を受けるかもしれませんが、決して一部の人だけが楽しめるような特殊ジャンルでもありません。近代的な雰囲気、もしくは近未来をも彷彿とさせる鉄筋の要塞には、食い入るようにシャッターを切り続けたくなる引力があります。

・青森県 奥入瀬渓流

青森は十和田八幡平国立公園というエリアにある、濃密な自然に包まれた渓流です。天然記念物にも指定されており、貴重な大自然群が心をリフレッシュさせてなりません。手付かずといっても過言でないような豊かな自然が魅力であるものの、遊歩道が整備されており、気軽にトレッキングを楽しめる点もポイントです。カメラを首から提げて、ゆったりお気に入りのスポットを探してみてください。また、もし余裕があれば、シャッタースピードを落として流動的な川の様子も撮影してみてはいかがでしょう。少し難しいですが、景観が美しいのでそこまでの技術がなくても絵になる一枚が目指せます。

・三重県 丸山千枚田

張られた水が日の光に輝く棚田風景は、何とも心を打ちます。日本の絶景として有名であるため、そんな写真を目にしたことがある人も少なくないことでしょう。三重県の丸山千枚田もまた、その代表的なスポットのひとつです。約1,300枚からなる、圧巻の世界が広がっています。特に、夕日の注ぐ夕暮れ時は見ごろです。

まとめ

良い写真を撮るのは簡単です。良い被写体を撮れば良いのです。もちろんプロ志向になってくると、そんな意識には物足りなさも感じられてくるかもしれませんが、自信を深めるための練習にはもってこいの考え方です。観光も兼ねて、ぜひ上記で紹介したようなおすすめの絶景を、訪れてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です