初心者はどんなカメラを買えばよい?

◎はじめに

 いざ、カメラを始めようと家電量販店に足を運ぶとカメラコーナーには多くのカメラが販売されていますよね。そのなかでも、デジタル一眼レフカメラは初心者向けから上級者向けまで、さまざまなモデルが発売されています。

 今回の記事では、初心者の方がどんなデジタル一眼レフカメラ(以下:カメラ)を買えばよいか、ご紹介したいと思います!

◎「カメラを選ぶポイント」

 初心者がカメラを選ぶポイントはいくつかあります。今回はカメラを選ぶポイントをいくつかご紹介します。

☆カメラを選ぶポイントその1「予算に合わせたカメラを選ぶ」

 カメラは初心者モデルから中級者、上級者向けのモデルがあり、価格も上級者向けになるほど高価になります。初心者の方が最初に選ぶカメラは、初心者、中級者モデルの中から選ぶことをオススメします。予算に合わせたカメラを選びましょう

☆カメラを選ぶポイントその2「デザインや持ちやすさで選ぶ」

 初級者向けのカメラは、キヤノンやニコンといったメーカーから発売されています。初心者モデルのカメラは、各メーカーとも操作性に優れていて、メーカーによっての差が少ないと言えます。そこで、デザインや、持ちやすさも選ぶポイントにしてみてください。カメラは一度手に入れると長く使うことができます。デザインが気に入ったカメラは愛着が湧きますし、撮影のため持ち歩くことも多くなりますので、デザインや持ちやすさで選ぶことも重要です。

それでは、実際に初心者向けのカメラを見ていきましょう!

◎「カメラ国内シェアNo.1! キヤノンの初心者向けカメラKissシリーズ」

 キヤノン(Canon)は、プリンターやカメラで世界的に有名な会社なので、皆さんご存知のメーカーだと思います。読み方は「キャノン」ですが、企業名は「キヤノン」となっておりますので、本記事ではキヤノンで統一しています。

 カメラ分野での国内シェアは、2016年度で国内1位と多くのカメラユーザーに支持されています。そんなキヤノンは。初心者向けにKissシリーズを発売しています。

 Kissシリーズは20176月現在、4月に発売されたKiss X9iまで販売されているカメラシリーズです。現在店頭では、KissX9iKissX8iKissX7iKissX80、あたりが展開されていると思います。初心者の方は上記のシリーズから選ばれることをオススメします。Kissシリーズの魅力は、AF(オートフォーカス)という被写体にピントを合わせることが得意なので、速い動きや、スポーツシーンの撮影などで活躍します。また、自動で撮影に適した設定を行ってくれるオートモードも充実しているので、初心者も安心して撮影が行えます。

◎「ニコンの初心者向けカメラD3000D5000シリーズ」

 ニコン(Nikon)のカメラはキヤノンと同じく世界中で使用されているメーカーなので皆さんご存知だと思います。カメラ分野での国内シェアは2016年度で国内2位とこちらも多くのカメラ―ユーザーに支持されています。

 ニコンの初心者向けカメラはD3000シリーズとD5000シリーズの2シリーズです。20176月現在、D3000シリーズは、「D3400」が最新機種、D5000シリーズは、「D5600」が最新機種となっています。初心者が見るべき2シリーズの違いは、D3000シリーズには初心者でも安心のガイドモードが搭載されており、D5000シリーズにはガイドモードの搭載はありません。ですので、D3000シリーズが初心者向け、D5000シリーズは初心者から中級者向けのカメラといえるでしょう。初心者の方はこの2シリーズから選ばれる事をオススメします。この2シリーズの魅力は、写真をシーンに合わせてアートのように仕上げるエフェクトが充実していることです。多彩なエフェクトを使用すると、一風変わった写真を楽しむことができます。

◎おわりに

 初心者はどんなカメラを買えばよいか、選ぶポイント、そして、初心者向けカメラを紹介しましたがいかがでしたでしょうか。今回の記事でご紹介した選ぶポイントや、カメラは、ほんの一例にすぎません。実際にお店に足を運んで、試写など手に取ってみて決めることを強くオススメします! この記事が皆さんの素敵なカメラライフの手助けとなれば幸いです。