カメラがうまくなりたいなら必ず見るべきサイト5選

近年、本格的な写真はとても身近なものとなってきています。携帯・スマホによるカメラ撮影機能の向上や、撮った写真を気軽に共有できるSNSの普及に伴い、従来そこまでこだわりを持たなかった一般層までもが、良い写真を好むようになってきているためです。そのため、写真に関連した仕事をしている、趣味が写真であるといった人以外でも、撮影がうまくなりたいと思う人は増えてきていることでしょう。そこで今回は、カメラ撮影がうまくなりたいならぜひ見ておくべきウェブサイトについて特集しました。

・カメライフ(http://camelife.biz/

二人のお子様を持つ「カメラパパ」さんの個人サイトです。個人サイトと聞けば、少し内容への期待が薄まるかもしれませんが、そういった心配はいりません。確かに、プロではない趣味写真家の方が運営するサイトですが、だからこその初心者目線で特集した記事が多数更新されており、写真を始めたての人でも分かりやすく、読みやすい内容が豊富に用意されています。初心者からすれば、専門用語や数字だらけのプロ志向な専門的サイト以上にも役立つかもしれません。またコンテンツは一眼レフ上達コンテンツ7割に合わせて、子育て・レビュー記事なども3割ほど紹介されています。その点もまた、好感が持てるポイントといえます。

Manfrottohttp://www.manfrottoimaginemore.com/?lang=ja

こちらは高級三脚やカメラバッグなどのオプション機材の海外メーカーとして知られる、「マンフロット」の日本語表示ページです。メーカーサイトですが、商品紹介ばかりでなく特集記事も豊富に上げられているのが特徴です。もちろん、日本人向けに日本語で書かれているので、英語が分からない人でも安心して活用できます。

ポイントは、まずひとつにお手本となる美しい写真が多数紹介されていることです。メーカー公式サイトだからこそのクオリティが目を引きます。構図の作り方やバランスなどを研究してみてください。また、「成功間違いなしの写真撮影ヒント11」のように、初心者向けに撮影技術を指南してくれている記事もあります。写真や撮影ヒントから、新製品のチェックまで、幅広く役立てられるサイトとなることでしょう。

・かめらと。(https://camera10.me/

カメラについての話題が幅広く凝縮されているサイトです。主には撮影日誌のようなものから、技術紹介、機材レビューが主となっており、あらゆる貴重な情報がこのサイトひとつで気軽にチェックできます。

また他のサイトとの大きな違いとして、独自の写真SNSを運営している点が挙げられます。「かしゃっと。」という名前のSNSで、インスタグラムのセミプロ向けといった感じになっています。上質な写真があらゆるユーザーによって投稿されているので、参考にできる一枚を気軽に探すことができるでしょう。

・蜷川実花(http://www.ninamika.com/

著名写真家蜷川実花さんのオフィシャルサイトです。プロ写真家のサイト自体、どれも見ごたえがあり刺激を与えてくれるのですが、蜷川実花さんのギャラリーは中でも印象的です。鮮やかな色をふんだんに使ったものや、楽しくポジティブなもの、遊び心満点のおもしろい作品などが多く、本格写真は難しい、堅苦しいといった感覚を持っている人は、良い意味で概念を覆されることでしょう。写真はこんなにも自由なんだ!自由でいいんだ!そんな感想が心に抱ければ、その瞬間からカメラへの向き合い方もがらりと変わるのではないでしょうか。

・ナショナルジオグラフィック(http://natgeo.nikkeibp.co.jp/

最後におすすめするのは、動物や自然に関する上質な写真が豊富に掲載されている、「ナショジオ」ことナショナルジオグラフィックの日本語サイトです。日常ではなかなか目にすることができないような自然が織り成す貴重な一瞬を、贅沢にも無料で堪能できてしまいます。ただ自然や動物を収めただけの写真というわけでもなく、構図や精度に関してもかなりハイクオリティで、カメラマンの優秀さが窺えます。もちろん、初心者がいきなりそういった写真を真似するのは容易でありませんが、写真のおもしろさを再確認する上で、良い刺激となってくれることでしょう。

まとめ

本気で写真の道を志すのであれば、専門学校に通ったり、通信教育を受けるというのもひとつの手でしょう。ですがその場合、費用も時間もかかるため、それこそSNSの共有程度しか写真を楽しむ機会がない人としては、大げさ過ぎるかもしれません。ですがウェブサイトを利用すれば、デバイスや通信環境さえあれば無料で気軽に学べます。これら魅力的なサイトを役立てて、ぜひ手軽にスキルアップしてみてはいかがでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です